洲本商工会議所

■会員紹介■

会員紹介【やきとり珠鈴】

会議所広報誌
「CHAMBERNET No.319」
に掲載


■リンク■

■お知らせ■

2018/04/18new
淡路島就活EXPO「求人企業合同説明会・面接会」のご案内を掲載いたしました。
2018/04/16new
第213回珠算検定の受付を開始いたしました。
2017/04/02
第149回簿記検定の受付を開始いたしました。
2018/03/05
第148回簿記検定試験(2〜3級)の合格発表をいたしました。

■洲本商工会議所メールマガジン■

◆◆━━━━━━━━━━━━◆◆
洲本商工会議所メールマガジン
Vol.0302/2018.4.16
◆◆━━━━━━━━━━━━◆◆

4月といえば、「お花見」ですが、皆様はお花見と聞いて、何の花を思い浮かべたでしょうか?おそらく大半の方は、「桜」をイメージされたのではないでしょうか。現代では、お花見=桜となっていますが、もともとは「梅」を鑑賞する行事であったということをご存知でしょうか?「お花見」は、春の訪れを寿(ことほ)ぐ日本古来の風習を指します。このお花見の起源は、奈良時代の貴族の行事だという説があります。奈良時代、貴族の間で中国から伝来したばかりの梅が鑑賞されたのが始まりで、当時のお花見といえば、梅の花が一般的でした。それが時代が移り、平安の世になると、遣唐使廃止に伴い、日本独自の文化が発展し、日本に古くから自生していた桜に貴族の間で注目が集まりました。また、桜の爛漫と咲き誇った後の散り際の潔さや儚さが、日本人の気質に合っていることから、梅に代わり桜がもてはやされたという意見もあります。忙しい現代においても、桜や植物の美しさを愛でる気持ちを忘れずに、日々を過ごしていきたいものですね。(M)

››お役立ち情報満載のメールマガジン
購読はこちらから!

洲本商工会議所 スポンサー企業
  • ホテルニューアワジ
  • 淡路信用金庫
  • 淡陽信用組合
  • 淡路マテリア株式会社
  • 淡路島テレビジョン
  • 株式会社富士企画
  • 番所自動車工業カブシキガイシャ
  • サンライズ株式会社
  • (有)結城屋

このページの先頭へ
〒656-0025 兵庫県洲本市本町3-3-25
TEL:0799-22-2571/FAX:0799-24-1550/E-Mail:info@sumoto-cci.org
※メールでのお問い合わせについては、返信が遅くなる場合がありますので、予めご了承ください
Copyright © 2003 Sumoto Chamber of Commerce and Industry  All Rights Reserved.