洲本商工会議所

■会員紹介■

会員紹介【びっくりBar】

会議所広報誌
「CHAMBERNET No.316」
に掲載


■リンク■

■お知らせ■

2017/08/14new
第211回珠算検定の受付を開始いたしました。
2017/08/09
「県立公園あわじ花さじき(仮称)レストラン企画提案競技の実施について」を 掲載いたしました。
2017/08/01
「ハローワーク求人情報」を掲載いたしました。
2017/07/2
「知恵とアイデアで淡路島でも売れる!成功する商店経営者・起業家セミナー」のご案内を掲載いたしました。
2017/07/19
『「淡路島企業情報冊子」掲載企業の募集について』を掲載いたしました。
2017/07/11
第210回珠算検定試験(1〜3級)合格発表いたしました。
2017/06/22
「販路開拓支援及びビジネスチャンス創出事業のご案内」を掲載いたしました。
2017/06/20
「簿記検定 合格発表はこちら」
「簿記検定 成績照会はこちら」を掲載いたしました。

■洲本商工会議所メールマガジン■

◆◆━━━━━━━━━━━━◆◆
洲本商工会議所メールマガジン
Vol.0287/2017.8.18
◆◆━━━━━━━━━━━━◆◆

「人は逆境に陥ると、どうなるのか?」
@逆境に陥ると、人間は虚栄心とうぬぼれから解放される。また、他人の協力なしには何事も成功しないということに気づき、利己的でいられなくなる。
A逆境に陥ると、人間は自分にどれほどの精神力があるのかを試される。それによって、自己の弱さと向き合うようになり、それを乗り越えることができるようになる。
B逆境に陥ると、人間は人生の明確な目標を実現する方法を探すようになる。これは多くの場合、第六感の発見につながり、それによって「無限の知性」とつながることができるようになる。
C逆境に陥ると、人間は自分の外にも知性の源を求める必要があることを認識するようになる。唯一人間だけが思考によって自分独自のリズムを作り出す力を持っている。
要約すると、逆境に陥ると得られる素晴らしいものが沢山あるということ。逆境を恐れる必要はないということです。船を出し、流されるがまま海に浮かんでいたのでは、どこにたどり着くのかも分からず、ただ生きているだけの人生になってしまいます。目的地に向かっているからこそ、順風も逆風もあるのです。だから人生は面白いんでしょうね。(B)

››お役立ち情報満載のメールマガジン
購読はこちらから!

洲本商工会議所 スポンサー企業
  • ホテルニューアワジ
  • 淡路信用金庫
  • 淡路マテリア株式会社
  • 有限会社うづ志ほ名産店
  • 淡路島観光ホテル
  • 淡路インターナショナルホテルザ・サンプラザ
  • 有限会社兵庫県洲本自動車教習所
  • 株式会社淡路第一商事(サンヴオーグ)
  • 株式会社柴田工務店

このページの先頭へ
〒656-0025 兵庫県洲本市本町3-3-25
TEL:0799-22-2571/FAX:0799-24-1550/E-Mail:info@sumoto-cci.org
※メールでのお問い合わせについては、返信が遅くなる場合がありますので、予めご了承ください
Copyright © 2003 Sumoto Chamber of Commerce and Industry  All Rights Reserved.