洲本商工会議所


兵庫県地域ジョブ・カードサポートセンター

平成29年4月から洲本商工会議所兵庫県地域ジョブ・カードサポートセンターを開設いたしました。厚生労働省が推進する「ジョブ・カード制度」の普及促進と雇用契約の下で行われる職業訓練を通じて、企業の人材確保支援を積極的に推進しています。
ジョブ・カード制度とは?

正社員の経験が少ない求職者などが、職務経験や教育訓練歴、取得資格などの情報をまとめて「ジョブ・カード」に記載すことにより、自らの職業能力を客観的かつ具体的に提示し、求人企業とのマッチングを促進するものです。
求職者は、企業での有期実習型訓練を受けることによって職業能力を習得し、企業による評価を得て就職活動に活用できます。

ジョブ・カード事業 厚生労働省 ジョブ・カード制度 総合サイト
ジョブ・カードとは?

3種類のA4サイズのシートで構成されており、職業能力を証明するものです。

  1. キャリア・プランシート:住所、氏名および求職者の職務目標や向上させたい能力などを記載
  2. 職務経歴シート:職業やアルバイトなどの経歴について記載
  3. 職業能力証明シート:免許・資格、学歴や職業訓練歴について記載

ジョブ・カード作成支援ソフトウエア ダウンロードはこちら

有期実習型訓練とは?

有能な人材を確保したい企業が、正社員経験の少ない求職者や既に雇用しているパート・契約社員を対象に会社のニーズにマッチした実習(OJT)と座学(off-JT)を組み合わせ実施する訓練です。
実施企業は、訓練機関を通じて訓練生の適性などを判断し正社員へと雇用できるため、自社にとって必要とする人材の育成にお役立ていただけます。

  • わが社の訓練を通じ、有能な人材を育成したい!!
  • 採用時のミスマッチを軽減したい!!
  • アルバイトやパートを正社員へキャリアアップしたい!!
  • 採用コストや研修コストを軽減できるかも!?

っと、お考えの方は?
有期実習型訓練の活用のお勧め

有期実習型訓練の流れ

有期実習型訓練の流れ
※上記のフロー図は、訓練生を新たに雇い入れる場合の例です。

ジョブ・カード制度の普及にご協力ください

全国114カ所の商工会議所では、ジョブ・カードを採用面接などの応募書類として活用していただけるよう制度の普及活動を続けています。
ジョブ・カード制度にご賛同いただき普及推進にご協力いただける企業を「ジョブ・カード普及サポーター企業」として広く募集しています。
ぜひこの機会に、「ジョブ・カード普及サポーター企業」へ、ご登録くださいますよう、お願いいたします。

登録票ダウンロード

webからの登録はこちら

≪登録後のお願い≫
  1. ハローワークでの求人申し込みの際は、応募書類としてジョブ・カードを指定するか、履歴書や職務経歴書のほかに、「ジョブ・カードも使用可能」である旨記載してください。
  2. 今後の参考とするため、ジョブ・カードの活用状況やジョブ・カードに関するアンケート調査をお願いする場合がありますので、その際は、ご協力をお願いします。

兵庫県地域ジョブ・カード普及サポーター企業
click
全国ジョブ・カード普及サポーター企業数
・平成28年度 18,599社(平成29年3月31日現在)
・平成27年度 17,297社(平成28年3月31日現在)
お問合せ先
洲本商工会議所 兵庫県地域ジョブ・カードサポートセンター
TEL 0799-22-7733 FAX 0799-22-7715
〒656-0025
兵庫県洲本市本町三丁目3番25号 洲本商工会議所会館内
このページの先頭へ
〒656-0025 兵庫県洲本市本町3-3-25
TEL:0799-22-2571/FAX:0799-24-1550/E-Mail:info@sumoto-cci.org
※メールでのお問い合わせについては、返信が遅くなる場合がありますので、予めご了承ください
Copyright © 2003 Sumoto Chamber of Commerce and Industry  All Rights Reserved.